2015年06月23日

IP電話、手続きしてみた

昨日書いた「国際電話かけれなくする」ですが、せっかく調べたので実際に手続きしてみました。

もう一度、手続きをするための電話番号を書いておきましょう。
0120-116-116 です。
西日本、東日本、NTTなら共通です。
IP電話は提供する会社が数社あるので、NTT以外の場合は各会社のHPで調べる必要があると思われます。


――で、実際に電話しました。
特に書くようなことはなく、簡単な問答で終了です。
問題があったといえば、手続きに契約主の確認が必要になったくらいです。
実際に電話口に出すだけでいいのですが、すぐに出れない場合は携帯電話にアチラが電話してくれるようです。

さらにちょっと聞いてみたのですが、紙書類による手続きはできないそうです。
電話で連絡し、そこで完結させるようですね。
……契約主が喋れない状況の時はどうするんだろう? とか、
委任状もないのかな? とか、
いろいろ疑問はありますが、とりあえず今回はこれで終了です。
posted by sola at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

壊れたメモリ

以前書いた、壊れたPCメモリがサポートから戻ってきました。

――新品で。

ヒャッハー、パッケージも未開封の新品です。
購入時は円高で4千円だったものが、今や時価7〜8千円。
倍近い値段になっています。

さてさて、コレをどうしたものか?

どうやらPCの不調はメモリが起因だったようで、firefoxも奇妙なくらいクラッシュしなくなりました。
現在は8Gでパフォーマンスも十分です。
増設して16G……無駄です。RAMディスク化して使うことも考えました。
なんかfirefoxをRAMディスクにインストールしておけば、かなり高速化されるらしいんですよね。
その辺りのことは後でしっかり考えましょう。

そうそう忘れてました。
ブログを見ると、送ったのは5月21日頃になっています。
正確に数えてませんが、事前の通告通り3週間くらいでしょうか?
やはり時間はかかるようです。
posted by sola at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

メモリーの保証手続きやってみた

シリコンパワージャパンから返信のメールが来ました。
お金を生まない業務なので一日待たされるかと思ったのですが即日です。

丁寧な文面で必要なことを簡潔に書かれていました。

メモリーの保証を受けるかどうか迷ってる人のために内容を書いてみます。

●交換までの時間
1〜2週間程度かかるようです。在庫がなければもっと……。
検査もあるでしょうし、仕方がないですね。

●送るもの
・不具合製品
・ご購入時の履歴(レシート、納品書など)のコピー(アマゾンの購入履歴を印刷したものでも良いそうです。)
・返送先の「住所・氏名・電話番号」と「交換希望」の一文字。(これは中に紙を入れておけばよいのかな?)

●届け先住所
〒110-0004 東京都台東区下谷1-4-10上野SKビル7階
シリコンパワージャパン(株) サポートセンター @@ 宛
※@@部分は担当者名でした。
やはり一度メールなり電話で連絡をする必要があるようです。

シリコンパワージャパンのURLを載せておきます。
「サポート・サービス」→「製品修理」で連絡先が出てきます。
http://www.silicon-power.com/


さてさて、どうやって送ろうかと悩んだ結果。
宅配ではなく郵送にしました。
定形外郵便なら120円で最安です。
ただレターパック等のサービスにはある追跡や「届けたよー通知」が一切ありません。

と、ここまで書いたところで23:55になりました。
日付をまたぎたくないので、ここで終了です。
posted by sola at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

メモリーの永久保証を受けてみる

久しぶりにカテゴリ「手続きをしてみた」の話題です。

メモリーをチェックしてみたところ、エラーが検出されました。
内容を見るに、どうやら物理的に壊れてしまったようです。

新しいメモリーを買わなきゃと物色していて、ふと思いました。

「これってソフト面でエラー回避できないのかな?」っと。

さっそくグーグル先生に尋ねてみたところ……
「永久保証」の文字がズラズラと。

さらに思いました。
「もしかして買ったメモリにも、永久保証がついてるかも」っと。

保証を受けるにはレシートの類が必要になりますし、保証に期限があるなら買った日付も割り出さなければなりません。
地元のパソコンショップは質が落ちた為、通販で買ったはず――っと、まずは通販サイトを虱潰しに探索。
しかし、なかなか購入店舗が判明しませんでした。

「ならばパッケージから何かわかるかも」っと、部屋を大捜索。
30分くらいかけて、ようやく発見。
保証期間は……永久保証ッ!
しかし、残念ながらレシートはなく購入元がわかりません。

そこでさらに捜索範囲を拡大。
心当たりの通販サイトを利用開始日までさかのぼって履歴を一つ一つ確認して――見つけました。

購入元はAmazon。購入日は2012年。
2014年か2013年の年末だと思っていたのに、実際はもっと長い付き合いだったようです。

そして偉大なるは我らのAmazonさん。
領収書の再発行手続きがwebで出来ます。素晴らしい。
とりあえず、そのことをメモリーの販売元(シリコンパワージャパン)にメールで連絡。
現在は連絡待ちです。


ただ残念なことに予備のメモリがないため、メモリは買わなければなりません。
手続きの間、メモリがなしになってしまうので。

そして、さらに厄介なのが、
「安くて性能の良いメモリ」があるのに、戻ってきたメモリ(遅い規格)と同時使用すると遅い方にあわされるんです。
いっそ同時使用はせずに、戻ってきたメモリを売るとか……。

とりあえず連絡を待って、どうするかを決める予定です。
永久保証……なんて良い響き。
posted by sola at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

Windows8の再認証

マザーボードとCPUを変えて、すんなり移行を完了したと思ったら……。


突然ライセンス認証の画面が出てきました。
「このIDは他のPCでも使われてるから、もっかい買え」ということらしい。
……HDDとかは同じでも、マザーボードが違うと駄目みたいですね。

しょうがないので電話認証しました。
アナウンスが早すぎて聞き逃したため、リダイヤルして最初からやりなおしましたが、無事失敗!

えぇ、失敗です。
ダメって言われました……。

さらにしょうがないので、有人での手続きへ移行。
入力した数字とかを言わされ、言われた数字を入力してなんとか終了。
再認証できました。
なんかこう理由とか聞かれるかと思ったんだけど聞かれませんでした。

手続き自体は簡単でしたが、入力する数字の桁数が多すぎて疲れました。
間違えると最初からになりそうで、無駄に緊張デスヨ……。
posted by sola at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

PCで送り状作成。クロネコ編

クロネコ編とか書きつつも、クロネコ以外でもやってるのかは知りません。


やはりどうやってもうちのPCでは正常動作してくれないため送り返すこととなりました。
その後どうなるのかは不明ですが、今日のお題はうちには着払いの送り状がなかったっということです。
直接お店まで行って書くのも手ですが、ここはひとつパソコンで送り状を作ってみようと思い立ちました。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/services/send.html
ここでそういうサービスをやってるんですね、クロネコさんは。
会員登録をしないとダメですが……。

登録はすぐに済みました。
送り状のデータ制作もすぐ!
――でしたが、印刷で問題が発生。

どうみても原寸は大きいのに、印刷すると小さくなるんです。
普通のA4用紙でokらしいのでそのままの設定で印刷しようとしていたのですが、普通だとA4用紙を縦に使ってしまうんです。
縦に使うと横幅が狭くなってしまうため、紙に収まる様、自動的に縮小されてしまいます。


書いといてよ! 設定を変えて横印刷にしてくださいって!
二枚一組なせいで、紙を二枚も無駄にしちゃったよ!
これから利用しようとされてる方、印刷の際にはプリンタの設定から「紙を横向きに使用する」とかそういう設定をし忘れない様に気を付けてください。
posted by sola at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

佐川メール便が届かなかった件

注文から二週間。
ようやく届いたHDMIケーブル。

そして何故届かなかったのか――という理由を書いておくと。

配達する人が土地に不慣れで家がわからず、ずっと保管してた。

……でした。
なんという、なんという、なんという。

土地に不慣れなのは、まぁしょうがないさ。
でも、でも、何か手はあるだろうと思わずにいられない。

それにしても、配達の人が見せてくれた地図をみて驚いた。
家のあるべき場所が公園になってる。
たしかに公園は隣接してるけど、家はきちんと建ってるし、
4軒分くらい全部公園になってるのは不正確すぎるだろうと……。
posted by sola at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

佐川急便に電話してみた

メール便が何時になっても届かない。
ということで、佐川急便に電話してみた。

最寄の営業所の電話番号は下記URL参照。
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


特に受付時間が書かれていないので、
20:30頃電話してみると普通に繋がった。

そして判明。
地元営業所には届いてる――が、
委託してる配送業者に受け渡した所までしか、佐川では把握していないらしい。
そこの配送業者に明日問い合わせて電話をくれるらしい。


それにしても……、
こちらから配送業者に問い合わせてもらえないか聞くまで、
あちらから申し出がなく、ほぼ無言だった。

不安だのぅ。不安だのぅ。
posted by sola at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

マリカー

ポイントで貰ったwiiの「マリオカード ハンドル同梱版」を
リサイクルショップで売ってきた!

新品なので4,000円いけばいいなっと思ったら、
買い取り価格 3,800円。

ゲオのチラシだと4,100円くらいだっけ?
でもアレ、ずーーーーとあの値段。
TUTAYAの買取価格――確か3,500円くらい――を考えると、
ホントのところはもっと安いだろう……と判断して、それで売ることに。

同時に売った、.hackシリーズ(旧)4本セットは全部で180円。
全巻購入特典の応募券が説明書のバーコードという馬鹿仕様なため、
説明書が破損状態。
geoでは買い取ってくれないのは、ほぼ確定なため.hackも売却。

そして唯一買取できませんといわれたのが……
フロントミッションオンライン。
オンライン専用でありながら、サービス停止してるためゴミ状態のこの一品。
10円でも買い取ってくれたらいいなっと持っていったけど、
10円にもならなかった。

まぁ、そんなわけで、全部の買い取り価格 3,980円を受け取り、
暑い中、自転車をこいで帰りました。
posted by sola at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

続・楽天カードの審査

楽天カードの審査にまた落ちました。

HAHAHA。

…………。


わかってた。
google先生に聞いたけど、同じだったよ。

作家なんていう職種に社会的信用なんてないってね!
posted by sola at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天カードの審査に落ちた!

タイトル通り、審査に落ちました。

原因は、「個人収入なし」にしたことでしょう。


毎回困るのが「勤務先」の項目。
複数の企業と契約してる状態だし、
社員やアルバイトとして所属してるわけでもない。
出来たら渡すという完全な歩合制。
契約してる会社を「勤務先」にして、
カード会社から確認の電話が行っても恐らく……
「そんな人所属してません」
と答えられる。

かといって屋号なんてあるわけないし、
書きようがないじゃないか!
面倒だ、収入なしにしてしまえ!
と、眠気に負けて選択してしまいました。


しかし実際、審査で落とされると結構ショック。
なのでgoogle先生に、どう書けばいいのか尋ねてみると……

ありました!

イラストレーターな方が似たような質問してたのですが、
勤務先は「自宅」――とすれば良いようです。

勤務先って自宅でも良いんだ!
毎回、前年度のをほぼ丸写ししてたのでよく覚えてないけど、
確定申告の時も、そんなこと書いた気がしなくもない。
posted by sola at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

古本問屋の評価

『古本問屋』という検索ワードで来られてる方が結構います。

なので、自分が売った時の評価を簡単に……。


・トラブル
古本問屋に本を送ると、査定後レシートの画像が送られてきます。
レシート画像は過去ログをご覧下さい。
そして問題なのが、書名がほとんどないこと。
何が幾らで売れたのかが全くわかりません。

メールで何度かやり取りしたのですが、書名は結局教えてくれませんでした。
メールは一日で返答来るので、対応は良い方だとは思います。


一番の問題が入金の漏れ。
一ヶ月程度待ちましたが入金されなかったので、メールで問い合わせをすることに。
即日かどうかは忘れましたが無事入金はされたのですが、
メールでの対応がそこそこ良かっただけに、そこだけが残念。


初回限定の冊子とかもつけて送ったのですが、結局買い叩かれたイメージです。
書名を出してもらえないのが一番痛いので、二度は使わないと思います。
posted by sola at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

あれやこれ

古本問屋に、お金が振り込まれていない件をメールで問い合わせ。

前もそうだったけど、ここってすごく返信が早い。
朝にメールを出せば、夜にはもう返事が来てるくらいに。

……当たり前と言えば当たり前なんだけど。
某ゲームの運営は平気で一週間とかまたせるから、ついつい過大評価してしまいます。

で、あちらからの返事を一言で言えば、
「確認します。まだなら即日処理させていただきます」
といった感じです。

「処理後返信します」とかあればよかったんだけど、なかったので謎の点数を-1点しておきます。
posted by sola at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

不正アクセス検知

こんなメールがきた。

-------------------------------------------------------------------------------------

数回にわたるログインの失敗など不正アクセスの兆候を検知したため、
一時的にログインの制限を行いました。

30分以内に以下のURLより、解除を行うことでログインいただけるようになります。

解除には、ログインの制限を受けているウォレットID、ご登録のメールアドレス、
お客様が設定された「秘密の質問の回答」が必要となります。
回答を失念されたお客様は、解除が行えません。
その場合は、お手数ですがサポートセンターまでご連絡ください。

ウェブマネー ウォレットへのログインの心当たりがなくこのメールを受信した場
合は、第三者がお客様のウォレットに対し不正なアクセスを試みている可能性がご
ざいます。
パスワードやセキュアパスワードの見直しを速やかに行ってください。

-------------------------------------------------------------------------------------
どうやら、ウェブマネーのIDに不正アクセスを試みようと企てた輩がいたらしい。
これはネタになりそうなので、ちょっとサポートに電話をかけてみようかなって思ってます。

ウェブマネーのID三つもってるせいで、どれがそうなのかわからないんですよね……。
posted by sola at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

古本問屋、査定金額

はい。古本問屋の気になる査定金額を公開します。
送られてきたレシート画像に、多少手を加えていますが……
まぁ気にしないでください。個人を特定できそうかな?って部分を消しただけなので。

それでは結果です。
2010-10-01.jpg
大きいので別ウインドウで開きます。
携帯からの方は開かないように!
翌月にビックリする様なパケット料を請求されますから!


さて――特に開かなくてもいいように文字でここに書いておきます。

まず送った本は全部で266冊。
内200冊程度が漫画本。自分の目で見て綺麗なのは140冊くらいかな?
残りが小説になります。ジャンルは海外の有名小説とラノベになります。


そして、こうやって書いていて気づいたのだけど、
数え間違えてたようで、送ったのは全部で286冊らしい。

そして気になる査定結果は!
756円!

まさかの三桁。
四桁いかなかったよ! HEHEHE!

売れたのは90冊だけ。
後は買取不可で196冊纏めて1円……。
一冊1円じゃないですよ? 196冊が1円なんです。
小説が全滅だったのが痛い。痛すぎる。
そして、一部書名が出てないのも不満。
これじゃ何が幾らになったのか、わからないじゃないか……と。

ライブドアの古本買取は全部の書名を出してくれるらしいし、
今度はそっちに出してみようと思う。

くやしいのぅ、くやしいのぅ。
posted by sola at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

国民生活センターで聞かれること

記憶が定かではありませんが、
国民生活センターで聞かれることを思い出してみます。

・現状の説明
自分の場合、
「購入した課金アイテムが届かない。
メールで問い合わせても、テンプレしか返ってこない。
半年近くたっても、サポートされる気配がない。」
と伝えました。確か。


・どうしたいのか?
「きちんとサポートをしてもらいたい」という要望をしました。


記憶にあるのは、この二点だけです。
予め、この点を自身で纏めておけば、きっと幸せになれます。
posted by sola at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンゲームへの電話

実のところ――アクセス解析を見ると、
「ハンゲーム 電話番号」という検索ワードで、来られている方が多いです。
今回、ハンゲーム関係のコメントを頂いたので、
前回あまり触れなかった部分に触れてみたいと思います。

手続きの仕方だけ知りたい方は、
http://sola01.seesaa.net/article/96905462.html
へどうぞ。
国民生活センターで聞かれることを知りたい方は、
http://sola01.seesaa.net/article/142339907.html
へどうぞ。


・ハンゲーム本社に電話しても無駄です
個人でハンゲーム本社に電話しても無駄です。
受付で「ハンコインサポート」に回されるだけです。
国民生活センターや警察のような団体に間に入ってもらいましょう。
国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20051207_2.html


・泣き寝入りだけは避けましょう
「この運営は駄目だ、あきらめよう」とか思ったら負けです。
自分の場合、サポートを受けるまで半年近くかかりました。
早々に国民生活センターに電話しておけば、もっと短かったとは思いますが……
どちらにせよ、ある程度長期戦にはなると思います。


・規約の壁に挫けない
誤BAN等の場合、「規約により答えられない」という、
テンプレが返ってくることがあると思います。
でも安心してください。
規約には、日本国憲法のような効力はありません。
言うなれば「勝手に作った自分ルール」です。

運営にミスがあるなら、国民生活センターや警察に相談しましょう。


・個人で動いても無駄
これまでも書いてきましたが、個人で動いても無駄です。
まずは国民生活センターや警察に電話相談しましょう。
国民生活センターには、オンラインゲーム専門の電話番号なんかもあります。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20051207_2.html
(1)利用規約に違反している利用者に対する運営業者の管理が不十分
(2)接続障害が発生しても補償が十分に行われない
(3)強制的に利用停止されても詳しい説明がない
(4)苦情処理体制が整備されていない
どれかに当てはまってませんか? だったら、電話相談しましょう。
どれにも当てはまってなくても、電話相談しましょう。
電話代はかかりますが、無料で相談にのってくれます。

自分の場合、怒りがMAXになったのと、良いネタになるので電話しましたが……
はっきり言って、電話するのは勇気がいると思います。
電話するほどの怒りや憤りを感じていないのなら……諦めましょう。
個人で幾らメールをしようが無駄ですから。 orz
posted by sola at 23:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ドコモのFOMAお取替えキャンペーン その2

行ってきました、Docomoショップ。

そして、今回「手続きしてみた」タグに変更です。
買うことにしたので……。

まずは価格から。
取替え先の本体価格が色々割り引いて、結果25,000円くらい。
高いですねぇ。
でも、ここから貯まっていたDocomoポイント7,000円分+追加セット割引で、
15,000円まで下がりました。

現在使用中の携帯はカメラが壊れていたりと結構不便だったのですが、
これで全機能をフル活用できそうです。
posted by sola at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ドコモのFOMAお取替えキャンペーン

今日、DoCoMoからダイレクトメールという名のパンフレットが届きました。

特別割引クーポン在中という文つられホイホイと空けると、
中にはFOMAお取替えキャンペーンのパンフレットが。

まずは割引クーポンを確認。
本体価格から5250円引きの文字。
微妙な。

パンフレットを読むと、最大2万円引きという見出しが。
何この差。
入っていたクーポンと同時に割引をうけれるの?
だったら凄くお得なんだけど……。

今まで携帯は「電話とメールが出来れば良いや」という考えの下、
内臓カメラが壊れても使い続けていたのだけれど、
パンフレットを読むと基本使用料が半分近くなる模様。
もしかして変えないと損?

とりあえず、明日にでもショップに行って、
携帯本体の価格を調べてこようかと思ってます。

パンフレットには、取替え対象の携帯価格が一台も書かれてなかったので……。
posted by sola at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

後で電話する

大人の「後で」程、あてにならない言葉はない。
っというのが個人的な経験です。

警察に電話してみたところ、
だれが携帯に電話したのかがわからないと言われました。

なんでやねん。


探して、「後で電話させる」と言われましたが、
当然のように電話はありませんでした。

なんでやねん。


電話に出た人は、なんか知らないけど威圧的だし、
もうわけがわからへん。
税金、払いたくないわ。
posted by sola at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

二つの失敗

昨日は二つ、失敗してしまいました。

まずは一つ目。
ブログを書き忘れる。
風邪気味で調子が悪かったので薬を飲んだら……
眠くなり、そのまま睡眠。

そして二つ目。
昨日、朝10:00頃、警察と思われる番号から電話があったもよう。
そのことに気づかず、今に至る。
今日、電話しとかないと。
posted by sola at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

警察での話し

お風呂も入ったので、すこし掻い摘んで話したことを書いてみます。

まずは事情の説明。
以前、電話で説明したものが紙で出てきました。
どうやら連絡はいっていたようです。

事情説明後、まず言われたのがデータは運営会社所有のものとなること。
運営会社が訴えないことには、駄目…… だったかな?
メールアドレスも海外の物だし捕まえるのは難しい。


こっちからは、ほんと何も出来ない。
打つ手なしです。
一応また連絡します、とは言っていたけれど望みは薄そう。
海外だからやったもの勝ちっていうのは、納得いかないデスネ。
posted by sola at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察に行って来ました

警察に事情を話しに行ってきました。

結論。

犯人はたぶん中国にいるだろうから、だめだこりゃ。


聞かれたことは、使用IDやキャラ名・サーバー名。
オンラインゲームに詳しい人がいなかったけれど、
まぁ順調に。


でも、だめだこりゃ。
というのが正直な感想。
捕まえてほしいなぁ。
posted by sola at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

そんなわけで

電話は結局なかったけど、明日警察へいってきます。
話いってるといいのだけど、また最初から説明するのは面倒……。
posted by sola at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

電話がこない

警察から電話がきません。

連休明けに電話がなかったら、こっちから尋ねてと言われたけど、
話とうしてくれてると楽なんだけどなぁ。

連休明け……ということで明日一日まって来なければ、
明後日にこちらから行く予定です。
posted by sola at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

続・警察に通報してみた

今日は二時間ほどかけて警察にもっていく資料をつくってみました。

今日まとめたのは、被害にあった物。
画像入りで出来るだけわかりやすくしたつもりだけど、
さぁ、わかってくれるのかなぁ。
posted by sola at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察に通報してみた

23分58秒。
警察に通報して話した時間です。

なんというか、アラド戦記のNEXONIDをハッキングされたようです。
掲示板とかで今が旬な話題ですね。
課金していたポイント1000円分と、
ゲーム内のアイテム(キューブやアバター)をごっそりとやられました。

スキル調査用IDだったので被害はこの程度でしたけど、
貴重な23分58秒を失ってしまいました。

とりあえず、グーグルで探した警察:通報先のリストをリンクしておきます。
ハッキングされた方は是非電話しましょう。
夜中でもでてくれます。

国民生活センターに続いて、今度は警察に電話。
生きてると面白いことがありますねぇ。
posted by sola at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ウェブマネー

ネットゲーム等などで使うウェブマネー

何時の間にか、げん玉と似たようなことをやりだしてた
スポンサーサイトに訪れて、何かをしてポイントゲット
そのレートがやけにいい

それだけに条件が厳しいので、
とりあえず一つだけ信用できるところで登録(アクション)してきました
スポンサーサイトの数が少ないので、それ以上はできなさそう
それはそうと、ネット銀行の口座をつくらないと……
posted by sola at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ハンゲームに電話してみた 第二部 その8

一応、最後に手続きの流れを書いておきます。

1.ハンゲーム代表番号に電話
※どうやら消された模様。でも代表番号に電話しても意味ないです。

2.ハンコインにまわされる

3.国民生活センターのオンラインゲームに電話相談

3-1.必要なもの。
・ハンゲームの会社名や電話番号等:会社名はココを参照。
 電話番号は「ハンコインに関するお問い合わせ」電話番号でok。
 そこに電話すれば、アラド運営担当にまわしてもらえます。
 ※ハンゲームから、そう言われました。
・一番最後に送ったメールと返信メール:
 送ったメールはハンゲームから返ってきた受付メールでok。
・ハンゲID:これはこちらから必要だろうということで伝達、言わなくても良いかも
・プライバシー関連:氏名等をアチラに伝えても良いのか聴かれます。
 ハンゲームに個人情報を渡したくない場合は匿名でも良い模様。
 国民生活センターはあくまでも個人に対する相談窓口であるため、
 職業も聴かれます。
 ※マスコミ取材のための相談は駄目等、サラリーマンとでもいっておけばok?

4.後はブログでも更新しながら……ひたすら待つ。
 もしかしたら、何らかの調査をしブログを発見される可能性もあると思います。
 こちらの動きはなるべく書かない方が良いという意見もありますが……
 わたしの場合は、「本気! とことんやる!」というのを知らせるために書いてきました。
 国民生活センターで解決しなかった場合、
 次の次のステップあたりで動きを隠そうと考えてました。
posted by sola at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンゲームに電話してみた 第二部 その7

5月第二週が過ぎ、第三週も終わりそうですが……

残念ながら連絡はきてません

国民生活センターからも、ハンゲームからも……

もう一度メールを出して今回の件は終了にしようかと考えています。

まったくもって遺憾ではありますが
posted by sola at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

イーバンク銀行に申し込んでみる その3

とんでもないオチがついてしまいました……

企画的に、手続きしながら書いていこうと思っていたのが災いしました。

今、クリックしてみたところ、

好評につき終了致しました。

と、表示されてしまいました。orz

現金化は早くしたいので、近日中にもう一度試みます……。
posted by sola at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イーバンク銀行に申し込んでみる その2

ここからようやく本題です。

現金化の手段はWebMoneyや郵貯などなど沢山あるのですが、
手数料の安さから、今回はイーバンク銀行を選択しました。
げん玉経由で申し込むと1,500ポイント(約150円)得られるので、
もちろんげん玉から申請。

げん玉を利用する上で二つだけ注意点があります。

一つ目は、悪質な業者も混ざっていること。
手続きをしたのにポイントを配布しない業者もいます。
そういう業者を避けるためにも「詳細・口コミ情報」で
登録した人達のコメントをチェックしましょう。
悪質な業者な場合、ほぼ必ず「ポイントが貰えない」と書かれています。

二つ目は、ポイント付与サービスが終了している場合があること。
各種サービスに登録する場合は、サービス名ではなく……
「サービスを利用してポイントGET!!」という赤いバナーをクリック。
サービスが終了している場合は、
「本キャンペーンは好評につき終了致しました。」と表示され、
登録できないようになっています。
手続きが簡単で大量にポイントが得られるサービスほど、
規定数に達し終了している可能性があります。
終了している場合は、時間を空けて(2〜3日)再度試すのが手です。


って、ほんと長い……
こういうことをげん玉がきちんと説明していれば、こんなこと書くことないのに。

その3へ……
posted by sola at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イーバンク銀行に申し込んでみる その1



突然ですが、げん玉です。
2801円分ポイントがたまってるので、そろそろ現金化しようかと思う次第です。
そして、現金化の手段としてイーバンク口座の開設を試みます。

その前に――

げん玉について少し説明。

げん玉というのは、

大量の広告メールが届く代わりに、

現金化できるポイントを得られるアフィリエイトっぽいシステムの広告サービスです。

ホントに

大量の広告メールが届くので、

登録に使用するメールアドレスは、げん玉専用の物を用意して登録した方がよいです。
各種サービス――例えばネトゲとか(鬼魂や龍虎の里等)――に登録するだけでポイントが貰えるので、
広告メール自体はあまり読む必要がありません。
exciteメール等でフリーメアドを得て適当に登録するだけで、
だいたい300円くらいになります。
アラド戦記でバザー開設アイテム(このために今回現金化します)や
フリスタのスルパ資金等の足しにするのが良いと思われます。

ちょっと長くなりそうなので、続きはその2
posted by sola at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンゲームに電話してみた 第二部 その6

確か今日は、5月第二週最後の日のはず……

電話、こないですよ?
メール、こないですよ?

まさか、アイテム送ったからいいとか思ってる?
称号が期限前に消えた件とかは?

また…… メールしよっか…… 来週。
posted by sola at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ハンゲームに電話してみた 第二部 その5

アラド戦記にログインしてみたところ……
アイテムが送られてきていました。
前、公式掲示板でみたとおり、アバターは直接クローゼットに届いてました。

称号は密封状態でメール送付だったので、一応開いて確認してみたのですが本文ナシ。
eメールの方も確認したのだけれど、メールは来てません。

……説明なし?
ユーザーには説明なしで終わらせようと?
説明は国民生活センターだけにすればいいや と?
送ったメールは、未到着の件だけじゃないのに……。

このままサポートが一切されずに終わるんじゃないかと思ってたから、
少し安心したけれど――

嘘です。

凄く安心したけれど、団体(国民生活センター)でないと
相手しないってのが証明された感じじゃなかろうか。

でもまぁ、GW本番前にサポートしたのはGJです。サポートさん。
posted by sola at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続きしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする