2016年09月03日

こちら葛飾区亀有公園前派出所

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、終わるそうです。

9/17日発売のジャンプで最終回になる予定だとか。
最終巻となる200巻も同時発売されるそうなので、なんとなく買おうかどうか迷ってます。
posted by sola at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

涼宮ハヒルの憂鬱 その2

涼宮ハヒルの憂鬱 何時の間にやら、というか速攻で移動したのかな?
ホットペッパーを見てた時、たまたま見つけました。

リンクしても、おそらくすぐにきれると思うので、
検索でのリンクをはっておきます。

posted by sola at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

涼宮ハヒルの憂鬱

今回紹介するのは、涼宮ハルヒの憂鬱 ではなく。
涼宮ハヒルの憂鬱です。

本ではないのだけれど、18禁なのでこっちのカテゴリ「禁本」です。
コスプレAVというやつですね。

とはいっても、エロが凄い! という話ではないんです。
出来が凄い! ということなんです。
見事なまでに涼宮ハルヒの憂鬱を再現しています。
……話の流れだけなんですけどね。

配役は、
ハルヒ:問題なし。可もなく不可もなく。
長門:メガネでショートなら誰でも長門になれるとでも、思っているのか?
みくる:どこが童顔やねん。
小泉:貴方を高校生として配役した監督の手腕は、まさに超監督です。
どこからどうみても、ただのおっさん。

キョン:ちょっと滑舌が悪いけれど、キョンが年をとったらこんな感じになってそう。
(ただし遠目から見て。アップになるときついです)

とりあえず、全年齢版がyoutubeにあるのでココでご覧ください。
posted by sola at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

少女セクト 2巻

少女セクト(2)少女セクト(2)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :


一巻についてはコッチを見てもらうとして……

二巻ですよ。
ついに明かされる主人公である内藤さんの胸のうち!(いろんな意味で)

主人公を取り巻く環境(お友達)をしっかりと描写していた一巻とは違い、
主人公にスポットを当てたお話の展開になっています。

一巻、最終話で思信から告白された内藤さん。
二人の微妙な関係が徐々に明らかにされていき――言えなぃ!
言いたいけど、言えない! ネタバレすぎて、言えなぃ!

とりあえず、消火器の場面はエピソードの締めくくりとして、
かなりの名場面です。
記憶に残る場面は? と、聞かれたら、大半の人は消火器というと思う。
消火器……というのが内藤さんらしぃというか……
なんというか……すごぃですね!

さて、二巻には社会人編が収録されています。
たぶんオマケです。
卒業してしまうと、なんだかんだでテンション下がりがちなのだけれど、
少女セクトの場合は、テンションそのままです。
むしろ、学生編よりも上がってます。
内藤さんがスゴイことになってます。
消火器事件で吹っ切れてしまった感じです。
逆に告白した思信はスッキリしたのか、大人になってます。(精神的に)
二人の性格が入れ替わったような感じなのだけれど、
最後まで読んだ感想だと……納得の変化です。

さらにオマケで、思信の12年越しの恋が明かされているのだけれど、
巻末に持ってきて正解です。
最後のセリフがとっても素敵過ぎて……
posted by sola at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする