2018年06月15日

どこだか忘れる

たまに毎月みていたサイトを忘れることがあります。



出版社もネット配信に力を出し始めた昨今。
最新話も含めて各社HP上に掲載されることが多々あります。
自分の場合、ソレで漫画を観ているわけですが……。

あまりにも増えすぎて、最近管理しきれなくなりました。


とりあえず、月刊と週刊でフォルダーを分けてみたのですがソレでも多い。
週刊はまだいいんです。なんとなく観るサイクルみたいなのができているので。

問題は月刊です。
月一でチェック。
掲載日もバラバラで覚えてられません。

ぶっちゃけてしまうと……。
とてつもなく面白く。次回が楽しみでないと更新チェックできません。

せっかくなので、月刊掲載で生き残っている漫画を幾つかご紹介。

『戦国小町苦労譚 農耕戯画』
http://comic-earthstar.jp/detail/sengokukomachi/
JKだったかな? 戦国時代にタイムスリップして現代知識を用いて農業やらの革命をしていくお話です。

『マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合』
https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000014/
リアル銃系のFPSプレイヤーが、剣と魔法の異世界へと転移するお話です。原作は微妙ですが漫画は面白いです。

『ゴブリンスレイヤー』
http://www.ganganonline.com/contents/goblin/
ゴブリンのみを狙う凄腕冒険者のお話。深い復讐心を持ち、ゴブリン達を罠に嵌め殺しまくり。
この作品の面白いところは……。主人公の心が正常なのかどうか? ではないかと思ってます。
端的に言えば、ただの狂人なのか? ただ、あの日の復讐を実行しまくってるだけなのか?
凄く来なります。 癒されるだけの心が残っていればいいなと個人的には思います。

『蜘蛛ですが、なにか?』
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS11000007010000_68/
JK? が蜘蛛型モンスターに転生するお話です。ぶっちゃけ、マイ フェイバリット。
原作も面白そうなのですが……あまりにも漫画版が面白いので控えています。
この作品に関していえば、漫画化のワザマエが他作品を天元突破してます。
なんていか、面白さは読めばわかる。そんな感じです。
posted by sola at 22:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

TS物

このブログ面白くないですか。

ちょっと読み返してみたんです。
まずは誤字脱字。なくなってません。微妙にあります。
さっき一か所見つけたのですが……ブログ読んでたら、どこだかわからなくなりました。


ところで、もうすぐ楽天スーパーセールが始まります。

なんかTS物(トランスセクシャル)が読みたい気分です。
『賢者の弟子を名乗る賢者』は切りました。ごめんなさい。
自分には合わなかった感じです。
特に3巻だか4巻は絶望的に合いませんでした。

なのでソレ以外を探して買う予定です。
もうあまり日にちがありません。
急がねば。
posted by sola at 22:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

漫画版『この世界がゲームだと俺だけが知っている』

漫画版『この世界がゲームだと俺だけが知っている』の更新がありました。
今年最初の更新です。

……てっきりもう更新しないのかと思ってました。


簡単に紹介しておきます。

バグだらけ、でも面白いゲームの世界へと異世界転移。
バグを活用しまくり旅を続けていく――という、やや邪道系ヒーロー物です。

数少ない更新が楽しみな漫画です。
オモロー。

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_EB00000006010000_68/
posted by sola at 21:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

アキラ

諦めました。

『まのわ』の新刊はもう出ません。
漫画版が爆発的に売れ、さらに長期連載になったらもしかしたら出るかもしれない。
そう思うことにしました。

……原作者のツイッターを見ると、「あっ、これもう出ないな」って思っちゃんたんです。
えぇ、確信をもって。

なんだか最近、完結しない本が多くなってきました。
残念でなりません。
posted by sola at 23:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

『灰と幻想のグリムガル』

『灰と幻想のグリムガル』。
購入分は読み終わりました。

なんでしょうか……。

なんだか『そのすば』よりも面白いです。
カズマがスキルを駆使して戦う、あの巻並みの面白さが続いてます。

グリムガルも二期に行って欲しい。
しかし問題は……区切りの悪さです。
ネタバレになりますが、アニメが続くとまた一人死にます。
で、その死ぬまでが長いんです。
アニメの尺を考えると、ちょうどその一人が死んだところで終わる感じです。

原作では、そのキャラが死ぬと同時に巻が終了。
で死んだ時続きネタが次巻の冒頭に来ます。
そのネタをするには……次巻も丸ごとしないと区切りが悪くて悪くて。
やらないと三期が大変なことになるぞっと。


絶望的。そんな感じがします。
posted by sola at 21:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

『虚構推理』

久しぶりに面白い推理漫画の紹介投稿です。

『虚構推理』。
小説と漫画があります。自分が読んだ――読んでいるのは漫画版の方。
最初の方はそうでもなかったのですが、巻が進むにつれ確実に画力が上がっているためぜひ続けて読んでいただきたい作品。

最初、この『虚構推理』というタイトルの意味が分かりませんでした。
答えは最初から提示されていたのですが、どうにも上手く頭の中で接続できてなかったようで……。
漫画7巻でようやく「あぁ。そういう意味か」となりました。

以前紹介した『月見月理解の探偵殺人』が推理をしない探偵小説だとすると、こちらは……嘘の推理を本物にする探偵小説な感じです。

ネタバレになってしまうのですが、7巻で池に死体が捨てられるという事件がありました。
警察の捜査により、すぐに犯人は逮捕。動機も解明されました。
しかし、その結果に納得していない人が一人……というか一匹。
池の主様です。

忘れてましたが、この作品では妖怪変化が普通に出てきます。

主様は探偵を呼び出し、こう言います。
「納得がいかない。真実を教えて欲しい」
実は主様、死体が捨てられる現場を見てました。だって池に住んでるから。
自身が観た状況と、警察の見解が一致しない。これはオカシイ。
探偵は困りつつも、与えられた新情報をもとに推理をしました。
推理して、推理して、推理して、推理して――
ようやく主様も納得の『真相』へと辿り着き、探偵は家路へと着きます。
「本当は警察の見解で正しいのだけれど……」
なんてことを思いながら。

つまるところ。
この推理小説は『推理で真実を覆い隠す』という物語だったんです。

漫画版の1〜6巻を読むと、どうにもこの答えに行きつけない。
原因は恐らく推理開始が遅すぎたから。
そしてもう一つ。別の部分が重要なファクターになっていたためだと思われます。

まぁ何はともあれ。
非常に面白い推理小説なので、是非、読んでいただきたい。
特にシーズン2辺りから。
posted by sola at 20:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

面白いwebコミック

期限はあれども最新話が読める。それがwebコミック。

なので、あまりメジャーではない――と思われる面白い漫画を紹介したいと思います。


『間違った子を魔法少女にしてしまった』
美少女――なのに性格破綻者の武闘派ヤンキーを魔法少女にしてしまった。というお話です。
一応、敵とは戦ってくれるのですが、それ以上に「気に喰わない奴を全力で殴りたい」という本能?を優先する魔法少女です。
そこそこ仁義は通すので嫌悪感無く読めるはず。
http://www.kurage-bunch.com/manga/mahoushojo/


『Helck』(ヘルク)
魔王を倒した人間の勇者が「次期魔王選抜試験」に参加してます。人間を滅ぼすために……。
最初はギャグ路線だったのですが「何故、勇者であるヘルクが人間を滅ぼしたいのか?」という謎に触れだした頃から徐々にシリアス路線へと入っていきます。
ただの路線変更ではなく、「ただのギャグ漫画で終わらせない!」という作者の意気込みがそうさせたのでしょう。きちんと伏線を敷いてます。
時折差し込むギャグが非常に面白い漫画です。
http://urasunday.com/helck/index.html
※裏サンデーな為、一話と最新話しか読めません。ただしスマホアプリからなら読めるかも?


『邪神ちゃんドロップキック』
下半身が蛇的な邪神ちゃんが人間に召還された。「特に用事ない」とか言われたし魔界に帰りたいけど送還呪文唱えて貰わないと帰れない。でも「なにそれ」状態……。
「そうだ。召喚者を倒しても帰れるはず! 喰らえ! 必殺のドロップキック!」
……召喚した人間。最強でした。
一応日常系ギャグ漫画です。
http://comic-meteor.jp/jyashin/
※公開中のエピソードが多いです。
posted by sola at 23:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

電子書籍

電子書籍を結構買ってます。
購入頻度は月1程度ですが、スマホを買ってから量が上がりました。

……駄作もあるわけですよ。
もっと試し読みをしてから買いたいのですが、そういうのって大抵無料でweb連載されてます。

電子書籍で買う意味ないよね?って。


例えば『ワンパンマン』とか。
あれは凄く面白いけれど、web連載されているのでコミックスを買う意志が出てきません。
でもソレくらい読めないと駄作にあたってしまう訳で……。
難しい。むずかしい。
posted by sola at 23:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

六花の勇者はまだ?

『六花の勇者』シリーズ最新刊が出てから、大分時間が経ってきました。
楽天スーパーセールの度に出てないかな――と確認しているのですが出る気配はありません。
そろそろ本気で心配になってきました。

まさか……未完で終わるんじゃないか?
いやいや、そんな……。


買うから。
古本ではなく、きちんと新品で買うから!
出たら「新刊」というタグ(約三か月半)が取れる前に買うから!

出してください。お願いします。
posted by sola at 21:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

フライング土下座

『この素晴らしい世界に祝福を!』の原作小説6巻を読んでいます。
中盤を超え、終盤に入ろうかといったところでしょうか。

でまぁ、フライング土下座です。

6巻。めちゃくちゃ面白いです。
なんだか急に面白くなってます。
そりゃもう面白くなりました。

徹夜で読んでしまいそうだったので途中で止めたほどです。
今日明日中には読み終えて次巻に手を伸ばしましょう。
posted by sola at 21:33| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

『この素晴らしい世界に祝福を!』

『この素晴らしい世界に祝福を!』の原作小説を読みました。

5巻まで読みましたが、それ程でもなかった感じがします。
アニメは監督が上手いことまとめていたようです。
特に二期の最終回辺りはアニメオリジナル展開が多かったです。

原作は――アンナニ モリアガラナカッタ ヨ?


とてもあっさりとした終わりでした。
アクア系の描写が丸ごとない感じです。
教義の詠唱とかないです。

一応書いておきますが、原作小説は面白くなくはないです。
アニメ程は盛り上がらない。ただそれだけのことです。
posted by sola at 23:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

『メガロポリス・ノックダウン』

以前にも紹介しました『メガロポリス・ノックダウン』。
連載終了です。

最新話来てるじゃないかと開いたら……扉絵に最終回の文字が。
「えぇぇぇッ」です。
唐突な……。

凄く面白かったのに残念でありません。
もしかしたら内容が内容だけに『大人の事情』的なアレが来たのかも――とか?

http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF00000023010000_68/
posted by sola at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

漫画版と小説版

楽天スーパーセールで買った本が続々と届いています。

そして――やってしまいました。
正にタイトルの通りです。

漫画版と小説版。二作出ている本で……小説を買ったつもりが漫画でした。
全く同じ名前で漫画化は駄目だと思うんです。
せめてサブタイトルを付けるべきだと思うんです。

……一冊だけある続き物の漫画。
どうすればいいのか。
面白かったですけども! 面白かったですけども!
第一部しか漫画化されてないんです。
揃えても物語の終盤まで行けないんです。

無常。
posted by sola at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

公式web漫画

どうにも更新が遅いなぁっと思っていたら……。

公式HPだともう次の話が出ていました。

『コミックウォーカー』というHPで読んでいたのですが、そこよりも掲載誌の公式HPの方が更新が早いようですね。

感覚としてはこんな感じです。

本社(支社全部の漫画が読めるが更新が遅い)→支社(掲載誌の漫画のみ読めるが更新が早い)

まさか支社の方でもweb公開してるとは思ってもいませんでした。
しかも――過去ログの掲載期間も長く全部読める漫画もチラホラと。


今は『公爵令嬢の嗜み』という漫画を読んでます。
なかなか面白いのでURLを載せておきます。
https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000012/

ずずいっと読みましょう。
posted by sola at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

蒼穹のカルマ

『蒼穹のカルマ』を再読みしてます。

もう2巻まで来ました。
テンポが良いので読みやすい傑作です。

そして百合です。
posted by sola at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

『メガロポリス・ノックダウン』

ネットで読める無料漫画。
『メガロポリス・ノックダウン』の紹介です。
現在、EP1が佳境に入って盛り上がっ――と書きたいですが、もう少しテンポ良くても良い気がします。

あらすじ的にはこんな感じです。

年齢制限があるハードコアなオンラインゲームに興味を持った小学生女児が、あの手この手と工夫を凝らして自室にゲームを設置。
いざオンラインに繋げてみたけどもッ! 初心者狩りばかりに会い意気消沈。
ようやく引率してくれる玄人と出会い、ドップリとオンラインの世界へと入るが……。

ゲーム的にはアレです。グランド・セフト・オートをMMOにした感じに思えます。
ギミックがふんだんに盛り込まれている当たり、こんなゲーム作ってくれよ的な願望も入っていそうです。

物語は現在、初心者狩りの悪質配信者?と対戦モード中というところです。

主人公の女の子は覚えが早く、高いエイム力(的中率)を持っています。
作中のゲームにはオートエイムというシステムがあります。
恐らく自力のエイムとオートエイムとの差で決着をつけると思われますが、果たして勝てるのかな?っと。

良い例えを思い出しました。

ベジータ襲来時の悟空ですね。
早く来てくれゴクーーーウ(主人公ッ!)という場面なんです。
皆は自前の車で戦場に向かったのに、初心者故に主人公だけ徒歩移動で未だ辿り着けず……。切ないです。

http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF00000023010000_68/
バックナンバーも読めるので是非どうぞ。
posted by sola at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

『ヴィンランド・サガ』

最近、実のある事を書いていない――ということに先程気づきました。

ということで、『ヴィンランド・サガ』という漫画の話です。
三国志演技系の脚色史実漫画です。ただし舞台は11世紀初頭の北ヨーロッパ周辺。
ただ……昔に読んだ漫画なので、少し記憶違いはあるかもしれません。


長い長い序章の後(たぶん10巻以上)、主人公は『ヴィンランド』を目指し航海に出ます。
この漫画は現実の地球を舞台にしています。

じゃぁ『ヴィンランド』ってどこだ?という話になります。

実は『ヴィンランド』は実際に存在する大陸です。
発見者は超有名な方です。現在、そこには世界有数の大国があります。

さぁッ! 『ヴィンランド』とは、現在で言う何大陸のことでしょう?
国名でも可です。


……コレだけで判ったなら、かなり歴史に詳しい方です。
なのでヒントを一つだします。 コロンブス。

そうです。『ヴィンランド』=『アメリカ大陸』のことなんです。

意欲に燃えるコロンブスさんが発見するずっと以前に、ノルマン人によって発見されていた――という話が実際にあります。
証拠とされる物品も当然あります。
史実が変わるんじゃない? と思えそうですが……、残念ながらソレらは捏造であると後年科学的に証明されました。(古い紙に証拠を記したは良いけれど、現代のインク使っちゃったからバレちゃいました系です。)

『ヴィンランド・サガ』は、ヨーロッパに伝わる「伝説」が史実だったら――という仮定の元で書かれている漫画だと思います。

しかし、ここで「ただし」という言葉を付け加えます。
当時のヨーロッパは海賊であるヴァイキングが頑張っていた頃になります。
つまり武装した船で長距離航海する能力がすでにあったわけです。
そう考えるとアメリカ大陸に到達していてもおかしくありません。

恐らくこの漫画の最終回は、
「主人公たちはアメリカ大陸に到達したかも?」
「主人公たちの子孫は貴方かもね」
とかそういうオチになるのではないかと思っています。
posted by sola at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

買ってよかったと思った漫画

『エンゼルゲームU リバース』。
そんなに長い漫画ではないですが、面白かったクレイジーサイコレズ漫画です。
レズというかシスコン。

世界は滅びた――姉から、そう告げられた妹。
無人となった町で仕方なく変態姉と暮らす妹。
でも記憶に齟齬がある妹。

そんな感じです。妹。
妹への愛情が凄まじすぎる姉が仕出かしたこと。
それはなんなのか?

妹。
posted by sola at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

『重たい執着男から逃げる方法』

楽天セールで買った本。
今、4冊目……たぶん、そう4冊目くらいを読んでます。

『重たい執着男から逃げる方法』。
少女小説系?です。
セールの価格に合う本がないかと探していた時にHITした本です。
まだ数ページ読んだだけなので上手く言葉に表せませんが、たぶん、ヤンデレ男から逃げるとかいうお話です。
恐らくホラーではなく、ギャグ系だと思われます。
よくある文章とネタのつぎはぎですが、読み始めて数ページなれど面白そうな雰囲気は伝わってきてます。

まだ10ページ目ですが、ここでオチを予想してみましょう。

王道としては――頼りになる師匠もヤンデレだった。

とかどうでしょうか。

正月三が日で読み終えることを目標にしておきます。
posted by sola at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ささみさん

本の仕分け作業を終えました。

面白くない本。二度と読まないであろう本は売却です。

『ささみさん@がんばらない』。
残念ながら売却します。
仕分け理由は……面白いのはアニメ化された辺りまで、その後はグダグダだから。
宗教を幅広く扱いすぎて、物語の骨組みが崩れてしまった感じです。
本当にもったいない……。
posted by sola at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

幼女戦記

今、幼女戦記を読んでます。
又読みです。
Re:リードです。

よくわかりません。
posted by sola at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

『ゴブリンスレイヤー』

『ゴブリンスレイヤー』。
原作は小説で、今、漫画版を読んでいます。

読んでいます。というか読みました。
読みました。というより購読してます。
……買ってはいないので無料読みですね。

掲載誌のオンライン版「ガンガンオンライン」で月一更新されているので、是非ご覧いただきたい。
URLも貼っておきます。
http://www.ganganonline.com/contents/goblin/

敵はゴブリンだけなのですが「なるほど」と思える設定で、幻想世界ではリアルに起こりそうなお話になっています。
ややダークファンタジーですが、基本的には楽しく読める漫画です。


……楽天セール。
原作小説。ヨミタイナ。
posted by sola at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

『タッチ』

言わずと知れた名作野球漫画『タッチ』の話題です。

この題名、上杉和也から達也へとバトンタッチする――という意味でつけられたタイトルだそうです。

最近のインタビューで確定したことなのですが、この記事に対して驚きの声が上がっているそうです
そうです?

……ん?

原作は読んでなくてTVでやってたアニメ(劇場版?含む)しか観てないのですが、普通にそう思いませんでした?
そう思っていたのは自分だけだったのでしょうか。
んんん?
posted by sola at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

魔法少女育成計画

『魔法少女育成計画』。
まだアニメは観てないのですが、なんとなく読み直してます。
個人的に一番面白かった2作目を。

そういえば、ナンバリングされてないのでこのシリーズは面倒です。
2作目は『魔法少女育成計画 restart』。よくあるゲーム内に入ってデスゲームパティーン。
前半〜中盤。中盤〜後半にかけて隙の無い面白さを持っています。

簡単に言うと、全部面白い。
posted by sola at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

昔読んでた漫画

無料で読めるネット漫画があります。
完全に素人が趣味で書いてるタイプの漫画です。

もう何年も前にこの手の漫画は読まなくなったのですが、栞代わりに「お気に入り登録」をして保存してありました。


久しぶりに読むと、まぁなかなかはまってしまうもので……
この投稿ページを今日もまた一時間開きっぱなしで放置してしまいました。

URLを貼っておくのでよかったらどうぞ。
凄く長い作品です。
http://paintmanga.web.fc2.com/original_manga/original.htm
posted by sola at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

蒸し暑さ

暑いですね。
すごく暑いですね。
めちゃくちゃ暑いですね。

こんな時は無料漫画でも読みましょう。

『邪神ちゃんドロップキック』。
http://comic-meteor.jp/jyashin/
邪神ちゃんのcvは絶対に田村ゆかりさんだと思います。
posted by sola at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

ONE OUTS

何故だかわかりませんが、『ONE OUTS』を読むと元気が出ます。

純粋に面白い漫画っというのは人を元気にさせるものなんでしょうか。


こち亀がもうすぐ終わります。
残念です。
posted by sola at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

こち亀最終回

こち亀最終回の報が出て……イロイロな予想がされています。

結婚エンド等が出ているようですが、個人的にはやはり記念写真エンドじゃないかと思ってます。
ただ何分キャラの多い漫画です。全員集合の記念写真と派出所メンバーだけの記念写真とで分けるんじゃないかというのが自分の予想です。
で、やはり最後は「両津のバカはどこだ」オチ――はくるのかなぁ?
来てほしい気もしますが、このオチだと両さんと部長のタッグオチになってしまうんですよね。
こち亀らしいと言えばこち亀らしいですが、長年温めてきたであろう作者のオチに期待します。
posted by sola at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

ツインテールになります

『俺、ツインテールになります。』を読んでます。

あの! アニメ化なんてなかった小説です。

……アレは酷かった。魅力的な部分を根こそぎ削った感じです。
いえ、アニメ化なんてなかったんですけどね。
posted by sola at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

鉄拳チンミ

『鉄拳チンミ』という漫画があります。
アニメ化もされた気がします。確か。

内容は至って簡単で、拳法を極めんとするチンミ少年が修行に明け暮れ、時には冒険へと旅立つ……そんなお話です。

この手のバトル漫画は主人公が際限なく強くなっていくのが鉄板です。
成長しない主人公になったら物語が終了してしまいます。なので青天井になるのは仕方がないと言えば仕方がない――

のですが!

なんとこの漫画、シリーズで70巻はいってるはずなのに強さのインフレになっていません。
展開が特に遅いという印象もないのにです。

どうやって強さのインフレを抑えていると思いますか?
ヒントはスタミナです。


ヒントというか、もう答えそのものです。
戦闘・戦闘・また戦闘と連戦を続けることで、主人公やその仲間たちのスタミナを削りに削って痛めつけます。
敵を強くするのでなく、敵を増やすことで話を盛り上げつつも強さのインフレを抑えてるんです。

少し前のエピソードでは盗賊の根城に忍び込み大暴れしてました。
かなり体力を削られ、結局捕まってしまうのですが、次の日に命を懸けた決闘とかしてました。
当然、一日経ってても主人公はボロボロのままです。

一応弁護しておきますが、主人公のチンミは思慮深い少年です。
それしか手がない――という時にのみ戦う心優しい主人公です。

それゆえに、ドSの作者(失礼ッ)の手によって毎回ボロボロにされてます。
posted by sola at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

電子書籍

最近と言える程、最近のことではないのですが……。

電子書籍に手を出してます。
楽天やクレジットカードの会社から、電子書籍のクーポンを貰ったんです。
正確に言うと貰ってたんです。
電子書籍を読むには専用のリーダーが必要だと、ずっと思っていたのですが……違いました。
最近はブラウザや専用のPC用アプリを使えば、PCでも見れるようになってたんですが。

――で、さっそく幾つか買いました。

そして失敗しました。
資料になりそうな本がセールだったので買ったのですが、これが大失敗です。
まず満足のいく栞を挟めません。付箋にメモをちょっと書いておくとかも出来ません。
やっぱり資料は紙でないとダメですね。

小説は買いませんでした。ずっとモニターを見続けるとか嫌だったので。

大正解だったのは漫画です。
これは紙でなくてもいいですね。
あのシーンをもう一度読みたい!っていう時、サッと開くことはできないのは不満ですが、概ね問題ないように思えました。


ということで、電子書籍もなかなかいいものですっという話です。
posted by sola at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

買ったッタ

本を買いました。
楽天スーパーセルで。(倒置法)


六花の勇者の続きを買いました。
買いました。沢山。
posted by sola at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

六花の勇者

もうすぐ一巻を読み終わります。

やっぱりアニメ版の演出は神憑ってます。
文章にない部分を的確に表現して違和感のない状態へと昇華してます。

すばらしい。
posted by sola at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

HUNTER×HUNTER

『HUNTER×HUNTER』。
ついに連載再開となるようです。

ただし、連載再開の告知が今週末のジャンプに掲載されるだけなようなので注意です。
喜びすぎると……凹みます。
posted by sola at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

webコミック

webコミックが面白いです。


なんというか最近は雑誌掲載の漫画を公式webで毎週掲載してくれてます。
百合姫とか太っ腹っすよ。百合姫。


……URLを紹介しようと思ったら読んでました。

プレミア会員以外でも読めるかはわかりませんが、一応URLをはっておきます。
読みましょう。百合姫。
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk1826
posted by sola at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする