2016年11月07日

『ヒットマン エージェント47』

『ヒットマン エージェント47』。
感想を書いてませんでした。

旧作より劣ります。
ゲームでおなじみの動作をしてくれる所はカナリ良しです。

ただ、それだけです。
ゲーム原作の映画としては及第点ですが、映画としては若干オススメしにくいストーリー。
47の立ち位置がよく見えてこなかったのが原因でしょうか。
旧作はその辺よく出来ていたので、そこが一番の違いに思えます。

結論から言えば――、
結局47は良い奴なのか? 悪い奴なのか? 強いの? 弱いの?
といった感じです。

よくわからないでしょ?
posted by sola at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック