2017年02月28日

しいたけん

書いてから思いましたが、「しいたけん」って前にも書いてますよね?

ポイントの期限がギリギリだったので『しいたけ栽培キット』を購入しました。
全額ポイント購入。

なんとなくお得な気がします。
posted by sola at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

楽天スーパーセール

今週末くらいに楽天スーパーセールが来ます。

今回は古本をスルーするつもりです。
積んでた本は一部を除いて読み切ったので、それらの二週目を読みたいなっと思ってます。
なので今回は新刊を何冊か買って終了です。

ただし、しいたけ栽培は買う予定です。
そろそろ良い季節になってきましたし。
posted by sola at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

『ヴィンランド・サガ』

最近、実のある事を書いていない――ということに先程気づきました。

ということで、『ヴィンランド・サガ』という漫画の話です。
三国志演技系の脚色史実漫画です。ただし舞台は11世紀初頭の北ヨーロッパ周辺。
ただ……昔に読んだ漫画なので、少し記憶違いはあるかもしれません。


長い長い序章の後(たぶん10巻以上)、主人公は『ヴィンランド』を目指し航海に出ます。
この漫画は現実の地球を舞台にしています。

じゃぁ『ヴィンランド』ってどこだ?という話になります。

実は『ヴィンランド』は実際に存在する大陸です。
発見者は超有名な方です。現在、そこには世界有数の大国があります。

さぁッ! 『ヴィンランド』とは、現在で言う何大陸のことでしょう?
国名でも可です。


……コレだけで判ったなら、かなり歴史に詳しい方です。
なのでヒントを一つだします。 コロンブス。

そうです。『ヴィンランド』=『アメリカ大陸』のことなんです。

意欲に燃えるコロンブスさんが発見するずっと以前に、ノルマン人によって発見されていた――という話が実際にあります。
証拠とされる物品も当然あります。
史実が変わるんじゃない? と思えそうですが……、残念ながらソレらは捏造であると後年科学的に証明されました。(古い紙に証拠を記したは良いけれど、現代のインク使っちゃったからバレちゃいました系です。)

『ヴィンランド・サガ』は、ヨーロッパに伝わる「伝説」が史実だったら――という仮定の元で書かれている漫画だと思います。

しかし、ここで「ただし」という言葉を付け加えます。
当時のヨーロッパは海賊であるヴァイキングが頑張っていた頃になります。
つまり武装した船で長距離航海する能力がすでにあったわけです。
そう考えるとアメリカ大陸に到達していてもおかしくありません。

恐らくこの漫画の最終回は、
「主人公たちはアメリカ大陸に到達したかも?」
「主人公たちの子孫は貴方かもね」
とかそういうオチになるのではないかと思っています。
posted by sola at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

メドローア

メドローアって最高にカッコよくないですか?

炎と氷が合わさると何故消滅してしまうのか? 全くわかりませんが……

最高にカッコよくないですか?
posted by sola at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

なかった

ガチャなんてなかった。

そんな過去もない。

そうない。
posted by sola at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ちょっとずつで良い

オラに幸運をわけてくれッ!

ということでガチャをします。

きっとハズレます……。

とか言っておけば、出るフラグが立つかもしれません。
posted by sola at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

守護鬼

『for honor』。
守護鬼、楽しいです。

ところで『守護鬼』をどう読みました?
しゅごき? しゅごおに?

正解は……越後製菓!
posted by sola at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

猛烈に

シイタケが食べたい。

そう椎茸を所望しています。体が。

そろそろ暖かくなってきました。
しいたけ栽培しても良いんじゃないでしょうか。

SiITaKe!
posted by sola at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

面白い映画って何がある?

ちょっと考え事をしながら書いてます。
そして結論が出ないため、こんな時間になってます。(23:37)


『面白い映画って何がある?』

『ダイハード』シリーズは名作です。面白いです。オススメです。
ホラー映画のオススメと言えば、『女優霊』or『ブレアウィッチプロジェクト2』。

そういうのではなく、単純に笑えるコメディ系映画ってなにがあるのか……。
思いつかなくてちょっと困ってます。

そういえば、震災の時、子供向けに映画を上映しようとしたのだけれど、ジブリ系はほとんどダメだったそうです。
震災を彷彿とさせる場面がほとんどの映画で出てくるために……。

そんな感じで、笑えるだけのコメディ映画って実は少ない気がします。
書いてる間に何か思いつくかなぁっと期待したのですが出てきません。
10分近く考えて……『フィフス・エレメント』のオペラとか良かったなぁっとか、そういう思いでが。


やっぱり思いつかないです。
もう少し考えてみましょう。
posted by sola at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

鑑賞

さすがに目が疲れてきました。

ニコニコアニメスペシャル「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」。

一挙放送鑑賞中。
posted by sola at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

神よ、感謝いたします

危なくニコ生タイムシフトを見逃すところでした。

ダンガンロンパ3の一挙放送です。
とりあえず、視聴ボタンは押したので24時間以上の猶予はできました。
もうすぐ六花の勇者3巻二週目を読み終わるので、終わり次第観ます。
posted by sola at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

『昭和元禄落語心中』

結局ガチャはしてません。

それはそうと、現在、『昭和元禄落語心中』を鑑賞中。
録画が一杯です。観ずに終わろうかとも思ったのですが、そんなことしないフレンズなんです。

ちょっと観たら……面白かったです。
posted by sola at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

麦茶

正直、麦茶は好きではなかったのですが、毎日飲んでるせいか慣れてきました。


なんと! 書くことが無くなりました。

そういえばガチャを引こうかどうか迷ってました。
当然、無料分で。
ガチャする前に、必要かどうかまずはネットで調べます。
それ程欲しいキャラではないので、イベント特攻が必要かどうかが重要です。
なくてもイベントクリアできるなら引かない予定。

千年戦争アイギスの話題って気づいたフレンズはいたのかな?
posted by sola at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

フレンズ

わーい! あなたはこのブログを読んでるフレンズなんだねッ!

少し前から流行りだしてるそうです。
原作ゲームは終了しているというのに……。

一話切りしようかと思いつつも、なんとなく見続けているアニメです。

そういえば、にじよめちゃんが原作ゲームを復帰させようか迷っているようです。
ツイッターで反響が大きいなら動くかもらしいので、希望者は突貫。
posted by sola at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

買ってしまった

今月はゲームを買わないと決めていたのに……。

『forHonor』、買ってしまいました。

ヒャッハー、ゲームの時間だッ!
posted by sola at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

『真夜中の少女たち』

『真夜中の少女たち』を観ました。
このDVD買ったの1年位前な気がしますが、ようやく観れました。

全体的に面白くない映画でした。
TVでEDだけ観て買いました。凄く良い曲だったんです……。


この映画、高部あいさんが出てます。
キルミーベイベーのあぎり役で、その後、イロイロ話題になったあの方です。
声にあぎりっぽさがあるので、すぐに気づけました。


なんというか、本当に書くことがない程に面白くない映画でした。
評価するならば第四話だけです。第四話だけはよく出来てました。
ちょっと世にも奇妙な〜風のお話でおススメできます。出演者の芝居も良かったですし。

そうでした。この映画、1→4話で徐々に芝居の上手い人たちが出てきます。
1話は主役以外は一部を除き、う〜ん?という感じで予算が足らなかったのかなぁって。
登場人物が多かったですし。

ということで観るならレンタルで十分です。
ED曲はとてもGOODです、です。
posted by sola at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

『六花の勇者 Archive 1』ネタバレ その2

その1の続きです。

●ロロニア
アドレットとの訓練を終え神殿に帰った後のお話です。
自分に自信のないロロニアさん。化粧に手を出すの巻。

●モーラ
モーラは時期がよく判りません。恐らくテグネウとの取引後のお話だと思うのですが自信は無しです。
個人的には、このお話を読むだけでも買う価値あり。それ程に秀逸なのです。
20歳を超える女性が、夫の膝の上に座り(子供座り)……
「……なぁ、モーラ、かわいいかのぅ?」
モーラさん、まさかのバカップル。
本当にコレは直に読んでいただきたい。

●アドレット
テグネウに襲われる前の平和な生活話です。
何故、アドレットがフレミーを憎んでしまうのかが綴られています。
ちょっと考えれば思い浮かぶ理由があるはずです――ソレを公式認定するお話です。


恋バナが大好きな方には是非ともご購入していただきたい。
モーラさんのお話が一番オススメです。
posted by sola at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

『六花の勇者 Archive 1』ネタバレ その1

『六花の勇者 Archive 1』読み終わりました。だいぶ前に。
一部ネタバレになるので要注意です。

六花の勇者各員が勇者として選ばれる前の生活について――というよりも、何故勇者を目指したのかが外伝という形で綴られています。

だいぶ前に読んだ本なので、順不同でそれぞれの外伝について簡単に書いてみます。

●フレミー
フレミーは凶魔の中で育ちました。まだ裏切られる前の生活について語られています。
フレミーは意外と少女趣味だったようです。

●ナッシェタニア&ゴルドフ
ゴルドフはナッシュタニアに惚れています。バレバレなのですが、本人はソレがバレていないと思っています。ナッシュタニアがゴルドフに恋人を作ってあげようと陰でコソコソ策謀するお話です。
キューピット役を命じられた配下の胃に穴が空きそうです。

●ハンス
自由を愛する殺し屋ハンスさん。彼が何故勇者を目指したのか? 
ヒントは天邪鬼。勇者になれと言われるとイヤだ。絶対にならないでくれ、お金を払うから。もう答え、そのまま。

●チャモ
チャモのお話は他と少し毛色が違います。最強の聖者であるが故に誰からも本気で接してもらえないチャモ。
実は寂しがり屋さんの生活。モーラを信用している理由の様なものが語られています。

時間が危ないのでココで一度投稿します。続きはその2で。
posted by sola at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

for Honor

やりました。『for Honor』。

久しぶりにゲームをした感じです。
何もかもが懐かしい。

買うかどうかは……、やはり悩みます。
面白くなくはないのだけれど、めんどくさそう。
そんな感じです。
posted by sola at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

人をダメにするソファ

人をダメにするソファがなんとなく欲しい。
欲しくないですか?
駄目になりたい。泥のように。
posted by sola at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

未完

そういえば、あの本(漫画)は続きがデタノカナ?

と思い、今、検索したところ……。

未完で終了でした。

原因は、原作と作画で判れている作品でよくあるアレです。
個人的には思うのです。
始めた話にはキチンと終わりをつけてやるべきだと。
たとえそれが「俺たちの戦いはこれからだッ!」でもです。


思い出してしまいました。
「今度こそ見つけた… 両親の仇!!」

コレ、ご存知でしょうか。
台詞を読むと、ついに主人公が両親の仇を見つけた!という展開で、漫画自体も発言者をアップにするのですが……。
実は、この発言者。主人公じゃないというオチ。
最後の一コマを主人公でも何でもない奴がアップで埋めるという伝説の最終回です。

これを知った時、
オラ、びっくりしちまっただ。
グーグル先生に頼めば詳しい解説とか出てくると思うので、気になった方は調べてみてください。
posted by sola at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

『マイマイ新子と千年の魔法』

『マイマイ新子と千年の魔法』。
タイムシフトが今日までだったので、今、観てます。

思ったよりも面白く。
思ったよりも……。

二つ目を思いつきませんでした。

最後まで観れそうな面白さです。
posted by sola at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

百合特集を

百合特集を観てたらこんな時間に。

昨日、本を読み終わりました。
ようやくです。

今日はどうにもネットが重いです。
特にニコニコ動画系。
あそこの百科事典にはよくお世話になっているのですが、開くまで時間がかかります。
posted by sola at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ゲーム力

ゲームがしたいという欲求が再び高まってきました。
積んでるゲームをするベストなタイミングな気がします。

確かFF14の吉田Pが言ってました。

「最近はゲーム機の電源を入れることすらメンドクサイという風潮」

その通りだと思います。

何故なら、今、ゲームをせずにブログを書いているから。
posted by sola at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

フォーオナー

もうすぐ発売の『フォーオナー』見送る予定です。

というのも海外動画を観たのですが、あまり面白そうじゃないなぁっと。
なんというか、すぐに飽きそうな気がします。
なので少しセールを待ってみます。

ただし、オープンベータはやってみる予定。
posted by sola at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

ゲームなんだ

そう、ゲームをしたいんです。


フォーオナーが面白そうです。
でも……うーーーーーん、買う?
今買っても、すぐにはやらない気がするんです。
今月発売ですが、その間に積みゲー消費に入りそうな気がします。
となると、今買うよりもセールで買った方がいいですよね?

そういえば、ようやく幼女戦記6巻を読み終わりました。
なんだか路線を変更してる気がします。
ハッキリ言うと、この物語の面白さが失われつつある状況です。
どうしたんでしょうか。何かあったのか? と勘ぐってしまいます。
posted by sola at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ドラマ版『探偵少女アリサの事件簿』

本、まだ読み終えてません。
数ページで終わりなのですが、なかなか時間がとれません。

ドラマ版『探偵少女アリサの事件簿』。
原作を一巻くらい読んだことがあります。
内容はドラマ冒頭の事件です。
アレをきっちりやれば良かったのに……とか思います。

そう――

ドラマ版は酷かった。演者ではなく脚本が。
ネタバレになりますが、「これ、犯人メイドしかいない」と思ったらメイドでした。
幾らなんでもメイドの行動が怪しすぎるんです。
そして他の被害者が怪しすぎない。
ミスリードさせる要因が皆無。絶無。

えっ、推理? なにそれ、美味しいの?

そんな感じでした。


ちょっと視聴率が気になったのでグーグル検索をしたところ……
「脚本酷すぎ」という感想ばかりが出てきました。

だってアレですよ。
「原作読んでて面白かったから観た」という自分ですら途中のシーン早送りしちゃいましたもん。


一応、自分が観てて酷すぎるというシーンを書いておきます。
それは死体を発見した時の事……、
メイドがアリサ(ようじょ)を抱きしめ死体を見えないようにします。

しかし次のシーン。

アリサの肩に手を置き、盾にするかのように前面に立たせ死体をガン見させてます。

いやいやいやいやいやいや。
探偵役が現場の状況を観察せねばならない、という事情があるとは言え……、
少しは引き留めようよ?と。

他にも、このメイド関係の所作で繋がらない部分が多く怪しさが際立っていました。


恐らく最初のアイデアは、
「父親が死んだ娘の復讐をしようとしている。父親を殺人鬼として強調することで母親という存在を忘却させ、実は母親も犯人でしたッ!オチ」
といったところからスタートしてたんだと思います。

良いアイデアだとは思います。しかし、母親という存在に余りにも触れなかったがために、「このメイドって母親じゃない?」と気づいてしまえました。
そこには推理も何もありません。酷いもんです。

最後になりますが、視聴率は9.6%以下なようです。さもありなん。
posted by sola at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

おなか

最近、胃の調子が悪いのかな?
何だかよくわかりませんが、もしかしたらコレが伝説の胃もたれという奴かもしれません。
なかなか消化しない感じです。

「コペコペカナオ」。
逆から読むと「オナカペコペコ」。
元ネタは、『ザ シェフ』という漫画の第一話あたりです。
外国の大臣さんが通訳に向かって「コペコペカナオ」。
……外国人の言葉が全て逆さ読みになってました。

こんなことを書いてしまうくらい、胃もたれです。
posted by sola at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする